シドニーから日本に荷物を送るサービスのご紹介!

学生インターン

荷物は先に送っちゃいました

こんにちは!
トラトラインターンのSarahです♪

トラトラでは、シドニーから日本へ帰国する方を対象に日本へ荷物を送るサービスを行っております。帰国前に増えた荷物を送りたいという方は、トラトラまでご相談ください。

スーツケース

 

スーツケースのまま発送可能です。ダンボール箱へ入れて発送することも可能です。箱はトラトラにて受け取り可能です。

小さな荷物ですと、最寄りの郵便局から日本へ送ることが可能だと思います。

トラトラの宅配サービスは、このような方に人気です。

  • 衣類や教科書などごそっと送りたい
  • スーツケースごと送りたい
  • スーツケースの中身を全部送りたい
  • 2−3箱をまとめて送りたい

宅配サービス案内ページへ

私の周りにはワーキングホリデーや学生の友人が多く、ビザのタイミングなどなどetcの関係で、ここ最近友達たちが次々と帰国してしまい、とてもさみしい数ヶ月を過ごしています。

で、そんなこんなでここ数ヶ月は空いた時間などを利用しては友達の帰国の手伝いをしたりしていました。そしてそんな友達たち、皆こぞってみんなこんな悩みを抱えていました。

それは・・・

帰国するにあたって、荷物をどうしたらよいか解らない。

荷物が多すぎて飛行機の超過料金が心配!

荷物を先に送ってしまおうかな?

みんなの共通した悩み。
それはオーストラリアで生活しているうちに荷物が増えてしまい、引越し作業が思うように進まないということです。

  • 荷物を先に送ってしまいたい
  • だけどどうやって送っていいかわからない
  • 容量や大きさによって価格も違う

結果:予想以上に費用が高くなってしまう…

みなさんも想像してみてください。

帰国するとき、その荷物どうしますか?

ご安心下さい!トラトラを利用すれば問題解決です!

トラトラの荷物郵送サービス

  • 帰国を目前に、荷物を先に日本に送りたい方。
  • 使わない冬服などを日本に送って、とにかく部屋の荷物を整理したい方。
  • 日本にいる家族や友人へオーストラリアのお土産を送りたい方。

トラトラに荷物を預けるだけで、簡単にオーストラリアから日本に荷物が送れるんです!!

荷物宅配サービスについて

荷物を入れる箱は、2種類です。

Mサイズ:36×36×36cmの立方体。

なんと重量の制限がありません!

お土産用のお菓子やコスメ、授業で使った思い出の教科書やノートなど、小さいけれど重いものにぴったりです。

Lサイズ:45×45×45m,

箱自体は大きいのですが、容量が25kgまでと制限があります。

軽いけれどかさばる衣類などの梱包にぴったりです。

宅配サービス料金

宅配サービス料金と超過料金に関しては、こちらの料金ページをご覧ください。

日本へ帰国する前に、オーストラリア国内旅行してから帰るなんて方にぴったりです!

宅配サービス案内ページへ

開く 閉じる