オーストラリアのビザ延長なら

政府公認ビザコンサルトが常駐するトラトラが格安であなたのビザ延長をご案内いたします!

ビザ延長無料カウンセリング予約はこちらから

学生ビザへの切り替えなら
トラトラにおまかせください!

トラトラはオーケストラリアのワーキングホリデービザから学生ビザへの切り替えを専門的に行う政府公認のビザコンサルタントです。

オーストラリアのビザ延長について

オーストラリアでビザを延長する場合、主に2ndワーキングホリデービザ、学生ビザ、ETA観光ビザがあります。
それぞれのビザにはメリットとデメリットがあります。

2ndワーホリ

88日間ファームで働くことにより取得可能。自由に働けるが、延長できるのは1年のみ1度きり。31歳の誕生日までに申請する必要があります。

学生ビザ

最長8年延長可能。
学校に通いながら週20時間は働くことが可能です。ホリデー中はフルタイムで働くことが可能です。

観光ビザ(ETA)

3ヶ月のみ延長可。学校に行く必要は無いが働けません。
また現在のビザがワーリビザの場合、オーストラリア国内で申請することは出来ません。

ワーキングホリデービザからオーストラリア国内でビザ延長するなら、学生ビザがおすすめです。

トラトラの政府公認ビザコンサルトが学生ビザを利用したオーストラリアのビザ延長のご相談を無料で受け付けております。

オススメビザ延長プラン

学生ビザには
こんなメリットが!

学校に通いながら
働ける

物価の高いオーストラリアに滞在するにはお金が必要

オーストラリアから
申請できる

日本に一時帰国するにはお金がかかるし色々大変

オーストラリア
永住権が目指せる

永住権に向けて進学することができる

パートナーも
延長可能

カップルの場合は一人が学校へ行けばOK

こんな方に学生ビザが
おすすめです!

ファームに行きたくない

ワーホリビザが切れそうだけどもっとオーストラリアにいたい。だけど、ファームには行きたくない

デファクトビザまであと少し

オーストラリア人の恋人ができてパートナービザを申請したいけど、時間が足りない。

ビジネスビザまであと少し

ビジネスビザのスポンサーをしてもらえそうだけど、それまで時間が空きそうだ。

今がチャンス!
キャンペーン中の学校

J-Shine児童英語教師

J-Shine児童英語教師のコースが今なら $350割引!!!

J-shine入学金+教材費=$350が→なななんと無料!こちらの入学日にJ-shineをスタートする方が対象です:
4月10日、4月18日、5月8日、5月15日、5月22日、6月5日、6月13日、6月19日、7月3日、7月10日、7月17日

アカウンタント(経理)

アカウンタント(経理)のコースが今なら $1350!!

4月24日と5月22日入学者に限りCERT4以上のコースをお申込みで$1180割引!これお得です。コースは1年間で学生ビザ取得可能です。詳しくはトラトラへお問い合わせください。

SBTA

SBTAのコースが今なら $300Offの$1,195/Term!!

金曜日/土曜日コースが安い!通常$1495→$1195 なんと$300もお得です。ビジネスコースの最安値!3月31日までの申込限定です。

マーキュリーカレッジ

マーキュリーカレッジのコースが今なら $170/週!!

今月のスペシャル!5週間以上就学すれば授業料金がなななーんと$180→$170/週です。5〜12週間くらい語学学校で勉強したい方には最安値となります!

SELA

SELAのコースが今なら 入学金半額!!

入学金が半額キャンペーン!格安の語学学校がさらにお安くなりました。

ビザ延長にかかる費用について

学生ビザでオーストラリアに滞在しようと思ってるけど、お金ってどれくらいかかるの?
ビザ申請するのに費用がいるの?
学費以外にかかるお金ってあるの?

1年延長の場合2ヶ月のホリデーが付いて合計14ヶ月
学費 初めに3ヶ月分支払うのが一般的 $1,200
入学金 学校により金額がかわります $200
教材費 学校により金額がかわります $200
保険料 $40x14ヶ月(ホリデー2ヶ月)の場合 $560
申請料 オーストラリア国内から1回目の場合 $550
合計 $2,710(初期費用)

以降3か月ごとは学費のみ$1,200x3回
オーストラリア国内でのビザ申請が2回目の場合は申請料に$700が追加されます。

とっても簡単!
ビザ延長までの流れ

Step.01
まずは無料カウンセリング

オーストラリア公認のビザコンサルタントがビザ延長に関する予算など詳しくアドバイスいたします!

Step.02
学生ビザ申請

学生ビザを申請すると、学生ビザが取得できるまでブリッジングビザに代わります。
ブリッジングビザ中は前ビザの雇用条件と同じ条件で仕事を続けることが可能です。

Step.03
学生ビザ取得!

問題なく手続きが進めば2週間くらいで学生ビザの取得が可能です。
学生ビザが取得できそうにない場合、ビザ申請は行わないようにアドバイスいたします。

Step.04
ビザ取得取得後もバッチリサポート

ビザ取得後も学校でのトラブルや状況の変化など引き続きご相談いただけます。長期で滞在を延長する場合、支払いが3ヶ月毎にあるので、その際元気に学校へ行っているか報告してくださいね。

政府公認ビザコンサルタント
サポートいたします!

トラトラの政府公認ビザコンサルタントは、オーストラリアの滞在を延長したい方を対象とした学生ビザ専門相談窓口です。
ワーキングホリデーや観光ビザからさらに滞在期間を延ばしたいと考えてる方はトラトラまでお気軽にご相談ください。

LINE LINEでお問い合わせ

メールでお問い合わせ

2017年6月12日(月)は祝日のため、当日頂いたお問合わせは6月13日(火)に順次対応させて頂きます。
日本からはこちら
050-6864-7099
オーストラリアから
02-9286-3774
月-金:10am-18pm
土:11am-16pm
日:定休日
シドニー現在時刻:17:01

無料相談窓口



※お急ぎの方は電話番号とその旨を明記いただければ電話にて対応させていただきます。