学校に対する不満がある場合の解決手順

学校への不満は人それぞれあります
学校に通いはじめたけど。。。
思っていたコースじゃない、
学校の雰囲気が聞いていたとおりじゃない、
遅刻して来る学生が多くて勉強に集中できない、
コースの時間がが突然変更になった、

などなど、学校に対する不満がある場合は、早めに対処することをおすすめします。


①学校の担当者に相談する

学校にはStudent Councellor (カウンセラー)が在籍していて、学生の健康と精神的な面でのフォローをしてくれます。ホームシックになったり、学校でうまく行ってない場合、まずStudent Councellorに相談してください。相談は口頭またはメールなどでもOKです。


②相談したけど満足しない場合

学校で相談してみたけど解決しない、または満足が行かない場合、学校の責任者へ問題を解決するよう申請することが可能です。この場合、担当している学校のStudent Councellorへ満足していない点を「章にしてメールで連絡」してください。文章には「Complaint:クレーム」であることを明確に記述してください。
学校はメールで受け取った内容を確認し、その問題を解決する義務があります。

 


③第3者委員会へ問題を定義する

学校での問題が解決できない場合、学校を管轄する第3者委員「Overseas Students Ombudsman」へ問題を定義することが可能です。第3者委員会は、学校のStudent Councellorへ問題を定義したかどうかを質問してきますので、Student Councellorとのメールでのやり取りを保存して、第3者委員会へ提出してください。その際、学校で相談したけど解決できなかったということを文章にしてメールする必要があります。
https://internationaleducation.gov.au/


④第3者委員会から学校へ問題定義

第3者委員会「Overseas Students Ombudsman」は問題点を学校へ問い合わせ, 問題を早急に解決するよう促します。通常この時点で問題が解決へと進むことになります。


⑤通学は行うこと

問題を解決するまで1,2ヶ月かかることも予想されます。その間は通常取り通学してください。通学しないと出席日数が下がります。


学校を卒業したあと

学校を卒業したあとでも、学校での問題を学校へ相談することができます。手順は上記と同じです。


トラトラで学校やビザを申請した方

英語での相談が不安、学校内でカウンセラーさんにあったことがない、学校で相談することが気まずい、など学校で相談できない方は、トラトラへご相談ください。トラトラの店頭、電話、ライン、またはメールにて相談を受け付けております。

シドニーでワーホリはじめるならトラトラ!

ご相談は気軽にお電話、またはシドニー店頭までご来店下さい。

LINE LINEでお問い合わせ

メールでお問い合わせ

2018年の年末年始の祝日と営業日のお知らせです。

12月24日(月):10-18時営業 
12月25日(火):お休み
12月26日(水):お休み

12月27日(木):10-18時営業 
12月28日(金):10-18時営業  
12月29日(土):11-16時営業  
12月30日(日):お休み
12月31日(月):10-14時営業 
01月01日(火):お休み
01月02日(水):10-18時営業

祝日に頂いたお問合わせは翌営業日に順次対応させて頂きます。


日本からはこちら
050-6864-7099
オーストラリアから
02-9286-3774
月-金:10am-18pm
土:11am-16pm
日,祝:定休日
 
シドニー現在時刻:03:31

学校を申し込む前の確認事項

Follow Us