【これでわかるシリーズ】みんながいうVPNってなに?

オーストラリア海外ライフサポートアンバサダー

VPNとは、バーチャル・プライベート・ネットワークというものの略になります!

…まずそのバーチャルプライベートネットワークってなに?どういうこと?
という風に思いますよね?
私も初めて聞いた時は「???」という感じで全く理解できませんでした。

VPNってなに?つまり、どういう物??
VPNをつかうとどうなるの?なんでつかわなきゃいけないの?

という疑問にお答えしていきます!

VPNとは…

簡単に言うと「自分だけのカンタン安心ネットワークを作れちゃうというシステム」なのです。
データ測定のアプリでよく「VPNの設定」をしてくださいというのは、自分だけのネットワークを作ってしまってセキュリティ上安心な状態にしてから色々な通信量の検査をしてくれるよー!というアプリなのです。
※データ測定には、結構な量の通信量を使ってしまうのでWi-fiがある場所で起動するのがおすすめです。トラトラではVPN付きのアプリをおすすめしているのはそのためです!


データ測定アプリおすすめはこちらをご覧ください!

イラストで説明するVPN

まず関係する機械や人をカンタンに絵にしてみました。ドン!

VPNなしの場合

左のビルが「お持ちのスマホ」、右のビルが「Wi-fi」です!スマホからWi-fiまでの道は危険がいっぱい。危ない人達が…(ここでは恐竜くんとネズミさんに悪い人【攻撃者】をお願いしてます。)
走っていこうとすると襲われてしまいますね。

VPNありの場合

この道をタクシーで走れば襲われずに通り過ぎることができます。「VPN」はこのタクシーの役割をしてくれ安全に右のビルまでたどり着けます!VPNは、「スマホを危険から守ってくれる頼もしい機能」なんです!

VPNはずっとONにはできない

しかし、このVPNずっとONにしておくことはできないんです。
なぜなら「Wifi」につなぐ時は便利なんですが、携帯の回線では使用できないんです。どうしてかというと携帯の回線は元々自分自身の専用回線なのでVPNを使う必要がないんです。もともと携帯のネットワークはずっとタクシーで走ることができるようなものなので、わざわざVPNを繋ぐ必要がないんです。

しかも、Wifiとネットワークが完全に別なのでWifi用のVPNをつけていると携帯回線が使えなくなっちゃうんですね。たまにネットワークにつながらないことがある方は、VPNがONになっていないか確認してみてくださいね。

つまり、いつVPNは必要になるの?

VPNが必要となるのはWifiに繋ぐ時に「セキュリティが心配!?どうしよう!?」という時に必要となります。ちなみに、すべてのWifiが危険ということではありません。攻撃者がいつも存在するというわけではないです(しかし、いる可能性があると気をつけておくことは必要です)
スマホを使った通信で個人情報やパスワードを無料Wifiを使っている際に入力するとその情報を盗まれることがある・・・といったように「個人情報のやり取り」が発生する場合は特にお気をつけくださいませ。

VPNのまとめ

今回はVPNってなに、携帯のよくわからない機能変に触ったら怖い機能というわけでなくVPNはみなさんのスマホを守る強い味方だということを知っていただければと思いご紹介いたしました。参考になりましたでしょうか?
※VPNの利用は自己責任となります。ご使用の際は安全なVPNをご使用下さいませ。

開く 閉じる