3GBと7GBどっちにする?プラン選びの参考に!

ガッデム特派員

mobile_plan

トラトラのSarahaです♪
携帯電話でお客様にプランのご提案をする際によくいただく質問を取り上げてみたいと思います。

今回は、「3GBと7GBってどれくらい使えるの?」です。
日本では、パケット使い放題などあまり使用量を考えなくても定額で使えるプランがありますが、オーストラリアでは容量に応じたプランしかありません。

なので、自分が今までどれくらいパケットを使用しているか把握している人も少ないのでは無いでしょうか。
そこでひとつの目安としてプラン選びに困ったときにぜひこちらの記事参考にしてみてくださいね!

そもそもGBって何?

データ通信の容量を表す単位をバイト(B)といいます。数が多ければ多い程通信量が多いということになります。
水を表す単位のlと同じように、単位が繰り上がれば単位の表示がdl→ml→lといった感じで変わっていきますよね?
バイトも同じで、KB→MB→GBと数が多くなると単位も変わっていきます。ちなみに1GB=1,000MBです。大体、携帯電話で使うのは、MBやGBですね。

トラトラの携帯は3GBまたは7GBかを選んで!

トラトラで用意しているプランは3Gと7Gの2つ。お客様の用途に応じてプランが設定できます。みなさんこの段階で悩まれるようです。
「安い3GBでいいか!」という方…大体莫大な超過料金がかかるか、通信会社が回線をストップさせて数日間使えない方が多いです。
または、「念のため7GBにしておこう!」と思って契約されても結局3GBに満たなければ損してしまいます。

まずは、どのように利用するのか?を明確にしてからプラン選びをしましょう。

インターネット検索やMap検索、SNSを使うなら3GBで十分!

FacebookやLINEなどで連絡を取ったり、インターネット検索で仕事探しや部屋探しなどをするくらいであれば3GBのプランで十分だと思います。
ただ、LINEなどで長時間電話したり、一日中インターネットを使う方はもちろんオーバーしますので注意が必要です。

では、3GBでどれだけのことができるのか見てみましょう!

ホームページ閲覧 約10,000ページ
インターネット電話(LINEなど) 約600分
動画閲覧(YouTubeなど) 約1日20分

これはあくまでもそれだけを使い続けた場合ですので、全部を同時にしてしまうとデータオーバーしますので、絶対マネしないように。

ここでもわかるように、結構いろいろできますよね。なので、自分がどれくらい使うかわからないという方はまず3GBでお申し込みされてはいかがでしょうか?プランのアップグレードはいつでも可能ですよ。

長時間の動画や外出先でたくさん使いたいなら大容量7GB!

英語の勉強の為に海外のドラマや英語を見たい!や友達や家族とインターネット電話がしたい、知らない土地でいろいろ歩きまわる時に検索したい !そんな方は7GBが絶対オススメです。

ホームページ閲覧 約50,000ページ
インターネット電話(LINEなど) 約1400分
動画閲覧(YouTubeなど) 約1日2時間

こう見るとかなり使えますね!これだったら外出時のWiFi環境がないところでもインターネット利用できます。テザリング機能はたくさんデータ容量使用するので、基本的にはオススメしていませんが、長時間でなければこの範囲内で収まりそう。

トラトラのホームページから簡単シュミレーション計算で月々の料金を調べてみよう!

携帯料金シュミレーション

日本からでも、シドニー以外の都市からでももちろんシュミレーションが可能ですよ。
3GB、7GBとは別に基本プランやオプションなども選ぶ項目がありますが、また別の機会にご紹介しようと思います。

開く 閉じる