トラトラ携帯の4G/LTEインターネット回線速度をシドニーで計測してみました

Izumeeyu

eyecatch
こんにちは!日本の夏休みを利用してトラトラでインターンをしている青山大学2年生のKyokoです。インターンも2週目に突入しました。少しずつシドニーでの生活もお仕事も慣れてきた頃です。ここ最近シドニーでは気候も良く過ごしやすい日々が続いているのでつい外へ出かけたくなります。
さて、今回のミッションは「シドニーでトラトラ携帯のインターネット回線の強度を調査せよ」です。携帯を片手に歩き回ってみました。今回利用したスマホは、トラトラで販売している格安スマホのこちらです。↓↓

オーストラリアでは1万円台の格安スマホがいんじゃない?留学生に人気な理由を探りました。

詳細を見る

比較の対象

今回日本の空港で私がレンタルしたポケットWiFiのダウンロード速度は6.93Mbpsです。
10Mbps以下の速度は体感的に遅いです。(特に日本人は高速4G/LTE回線に慣れているので)画面がフリーズしたり、ポケモンGoが利用できなかったりします。LINEなら送ることができそうですが、メールの送信には途中で接続が切れることもあります。シドニーの中心街で10Mbps以下なのでホームステイ先ではもっと遅い気がします。

※Mbpsという単位は1秒当たりに転送できるデータの量をあらわす単位になります。数値が大きいほど高速ということになります。

まずはトラトラのオフィスにて

結果は103.69Mbps
トラトラのオフィスは、シドニーの中心街にあるので、4G/LTEは最強です。オフィスを出てシドニーの外でも同じようなスピードがでるのか調査してきます!

office

いよいよ外へ!ハイドパークにて

ハイドパークに到着しました。シドニーの街の中心にある巨大な公園です。
お昼時には多くの人がランチを持ってやってきます。日向ぼっこをしながらランチ。良いですね~。

シティの中の憩いの場!
hydepark-pic

さて、ここで計測してみたところ結果は120.51Mbps。良く繋がります。

hydepark

マクドナルドにて

近くにあるマクドナルドのFREE Wi-Fiにも比較をしてみました。

おなじみマクドナルド。Wi-Fiのスピードは…
mac-pic

結果は4.29Mbps。やはりWi-Fiは低速のようです。メールを1通送るのに5分位かかります。。。グーグルの検索は途中でページが消えたりします。ただインターネットのない観光客にとっては命綱となってくれます。マクドナルドは置き引きや、盗難が大変多いので、利用中も注意が必要です!

mac

タウンホール駅

トラトラの最寄り駅タウンホール駅でも調査しました。駅自体は地下にあるので地上と地下の両方で測定します。

タウンホール駅・地上
townhall-pic

59.06Mbps

townhal-ltop

タウンホール駅・地下
townhall-pic2

55.27Mbps

townhal-low

でした。
少し地下は電波が劣るのかな?それでも大差はありませんでした。

結論

シドニー市内はショッピングセンターやカフェなどでFREE Wi-Fiをゲットすることもできますが、フリーWiFiはつながらないことも多く、それが当たり前。誰も文句を言ってないようです。つながってもすぐに回線が切れてしまいます。
トラトラ携帯は4G/LTEという高速回線を利用でき、LINEやSNSはもちろんグーグル・マップもさくさく利用できます。シドニーでは利用した感想として、特に日本と変わらずインターネットが利用できました。

トラトラスタッフよりシドニー以外の電波状況について

トラトラが利用しているオプタスという携帯会社はオーストラリアの98%をカバーしている携帯大手の会社です。従って、超高速な4G/LTEが利用できます。オーストラリアは日本の20倍の面積を持つ巨大な大陸で、砂漠や巨大なファームがたくさんあります。人が住んでいないような場所では、オプタス社の電波は入らないこともあります。近くの街にいけば電波は入ります。電話状況が気になる方は、トラトラへお問い合わせください。スタッフが確認いたします。

お問合せ

開く 閉じる