ワイナリー巡り『ドメーヌ シャンドン オーストラリア』

ガッデム特派員

オーストラリア、ビクトリア州にあるヤラ・ヴァレーには、たくさんのワイナリーがあります。その中でも、代表的なワイナリーの一つ、『ドメーヌ シャンドン オーストラリア』に行ってきました!

 『ドメーヌ シャンドン オーストラリア』は、ドン・ペリニヨンでおなじみフランスの有名シャンパンメーカー、モエ・エ・シャンドンが、自社のブドウ種の栽培に、ヤラ・ヴァレーの冷涼な気候が適していると、1986年に設立したワイナリーです。

 まず、目に飛び込んでくるのは、150ヘクタールある広大な敷地と風景です!その30ヘクタールで、ブドウが栽培されているのですが、残念ながら冬期(6月〜8月)は、実の付いたブドウ樹を見ることができません。ブドウの収穫は、年に一度、秋(2月末〜3月末)に行われるため、夏期(12月〜2月)から秋の収穫までに訪れれば、成熟した実を付けたブドウ樹が見られるそうです。
DSC09621

 さて、メインの建物の中に入ると、テイスティング(試飲)バー、ワイン直売所、そしてレストランがあり、長い廊下を渡ると、醸造庫、樽熟成庫などが見学できるようになっていました。

DSC09620

 ランチで利用したレストランでは、メニューで、既に、各料理に合わせたワイン名が記されていたので、ワイン素人のわたしでも、簡単にフレンチシェフがオススメするワインをセレクトできました。そのお味はといと・・・はい、注文したスパークリングワイン、隣のワイン直売所で買って持ち帰りましたよ!
DSC09640

DSC09664
このワイン直売所では、様々な種類と年代のワインが並んでいます。もし、迷うようなら、隣のテイスティング(試飲)バーで、数種類飲み比べてみるといいと思います。また、メニューの中で、レンジ・テイスティングを選べば、ドメーヌ シャンドンでオススメのスパークリングワイン4種とチーズのセットが味わえて便利ですよ。

DSC09659

開く 閉じる