【2019年最後の入学日は11月!】ビジネススクールに行く方はお早めに!

学生インターン

2019年最後の入学日は11月上旬です!

こんにちは!トラトラから重要なお知らせです。

2019年のビジネスコースの入学日は11月上旬が最後です。
(11月の入学日を逃すと、次は2020年1月の入学日)

ビザ延長無料カウンセリング予約はこちらから

現在トラトラでは2019年のうちに学生ビザへ切り替えを希望するワーキングホリデー、留学生の方の「学生ビザ申請」を行っております。学生ビザ申請の予約が満席で希望する日が予約できない方もおられますので、余裕を持ってビザ延長のスケジュールを立てて下さい。働いていたり、学校の勉強が忙しかったりするとなかなか学生ビザ申請の時間を取れないですよね。

Loading...

学生ビザの申請にかかる時間

学生ビザの申請は、半分は家で申請フォームなどに記入し、半分はトラトラ店内にて政府公認のビザコンサルタントと一緒にビザの申請を行います。その際に記入していない事項や、詳しい情報などを話し合いながらビザの申請を行います。約2時間はかかりますので、仕事や学校のスケジュールの調整が必要な方もおられます。

 

2019年のビジネスコースの入学日は11月上旬が最後です。

11月の入学日を逃すと、次は2020年1月の入学日となります。ビジネス学校がスタートするまで英語学校でビザをつないだりすると必要以上に学費がかかります。また2020年に学費が上がることが決まっている学校もあります。

 

2019年最後の入学日(11月上旬)に学生ビザを申請する場合、約1−2ヶ月前から準備をする必要があります。最終学歴証明など日本から必要な書類もあります。こちらをご確認ください。

 

申請に必要なことをリストアップ!!

  • コース選び
  • 学校見学
  • 入学テスト
  • 最終学歴証明(日本から取り寄せ)
  • 学費の分割払い
  • COE取得
  • 学生保険加入
  • 学生ビザ申請 などなど

2019年のうちに学生ビザへ切り替えを行いたい方は、お早めにトラトラの留学&ビザセクションまでお問い合わせください。トラトラではお客様とのヒヤリングをもとに何がお客様にとってベストな選択かを一緒に考えます。日本に一旦帰国したり、観光ビザに切り替えしたり、学生ビザ以外の選択肢も提供いたします。

すでに学生ビザへの切り替えを検討している方には、無料相談にて、延長にかかる費用などの見積もりを行っております。もちろん学生ビザの申請も政府公認のビザコンサルタントが担当しますのでご安心ください。

ビザ延長無料カウンセリング予約はこちらから
開く 閉じる