National Police Check(犯罪経歴証明書)の申請方法公開!~後編~

ガッデム特派員

20160113_NPC02

トラトラインターンのSarahです♪

先日、ナショナル・ポリス・チェック(National Police Check)のオンライン申請方法について、解説をブログ上でアップさせていただきました。今回は、申請方法後編です!
まだ前編をご覧になっていない方は、こちらを先に読んでくださいね!

National Police Check(犯罪経歴証明書)の申請方法公開!~前編~

ナショナル・ポリス・チェック申請時に注意したいポイント

支払い方法は?

支払はクレジットカード/デビットカードとなります。(銀行振込等では申請できません。)費用は、2016年1月13日時点で、AUS$42です。

レシートは必ず保管を!!

仕事やデファクトビザ申請などでナショナル・ポリス・チェックが必要な場合、申請した証拠の提出がまず求められます。その証拠とはズバリ「クレジットカード決済のレシート」です。オンライン申請ページの最後に、クレジットカード払いのページが表示され、ご自身のクレジットカード番号や必要事項を入力。問題なく支払いが完了すると、約10分程で登録したメールアドレス宛に決済完了のレシートが届きます。このレシートをビザ申請等で提出してください。
もちろん、ナショナル・ポリス・チェックの書類原本が届いたら、その原本を提出する必要があります。

いつ書類が届くの?

ポリス・チェックの書類は郵送にて送付されます。封書が届くのは、オーストラリア国内だと「申請後約10日間」です。

申請書類は郵送で送られてくる!

確実に書類が受け取れる住所を登録しましょう!
ご紹介した通り、書類は郵送で登録した住所宛に登録されます。最近、友人がルームシェアをしていて封書や荷物がすぐに受け取れず、何度もマンションのオーナーやマンションの管理会社、ポストオフイスとのやり取りをしなければならないトラブルに巻き込まれてしまいました。大事な書類なので、そのようなトラブルは避けたいもの。

トラトラでは、私書箱サービスを行っています!
引っ越しが多いやルームシェアされている方にオススメです。興味のある方は、トラトラまでお問い合わせください。

ナショナル・ポリス・チェック申請方法〜後編〜

申請内容同意書をダウンロード

05

同意書にサインと日付を直筆で記入し、データをアップロードする必要があります。⑥の「Click here to download your consent form」をクリックすると、これまで記入した氏名・性別・生年月日が反映された同意書がダウンロードできます。この用紙をプリントアウト、⑦にサイン⑧に同意した日付を記入してください。

06

その後、同意書をスキャンし、JPG・PDF・TIF形式に保存して⑨「Upload File」でファイルを選択してアップロードします。アップロードが完了したら⑩の「Next」で次のページへ。

身分証明書100点分をアップロード

08
続いて、前回確認した身分証明書100点分をスキャンし、アップロードしていきます。ここでも提出できるデータの形式はJPG・PDF・TIFですので、注意しましょう。
アップロードしたら、⑪のチェックボックスにチェックを入れて、⑫の「Next」で次のページへ。

申請者情報の追加入力

09
これまでに入力した情報に加え、出生地、日中に連絡が取れる電話番号、オーストラリアでの運転免許証番号があれば入力してください。Issuing Stateは、オーストラリア運転免許証をどこの州で取得したかです。(シドニーだったらNSW)
全て記入したら、⑬の「Next」で次のページへ行きましょう。

現住所と書類郵送住所の登録

010
まず現住所の登録から。(1)「今、オーストラリア国内に住んでいますか?」です。YesかNoを選んでください。今回は、住んでいることを前提に話を進めていきますね。(2)住んでいる国をプルタブから選択してください。(3)部屋番号、ストリート番号、ストリートの名前の順に入力。日本の住所を書く場合と逆なので注意です。(4)地域名、街の名前、場所を記入(5)で何州か、(6)で郵便番号を入力します。

例えば、トラトラの場合だと…
(3)Suite 401, Level4, 303 Pitt St.,
(4)Sydney
(5)NSW
(6)2000

続いて、書類郵送場所の登録。確実に受け取れる住所を登録してください。もし、現住所と受け取り場所が一緒の場合、(7)にチェックを入れればOKです。現住所と違う場合、現住所と同じように住所を入力していきましょう。

入力が終わると⑭の「Next」で次のページへ。

入力内容確認ページ

011
これまで記入してきた内容が全て一覧で表示されます。アップロードした書類もここで再確認できますので、必ずチェックしましょう。念には念を!
確認できたら、⑮の3つのボックスにチェックを入れて、⑯の「Next」へ。

最終確認同意ページ

012
全ての内容に同意し、内容に不備がない場合は、⑰のチェックボックスにチェックを入れてください。⑱の「Next」を押した後は、支払い手続きに進んでしまいます。その後で内容に不備があり前のページに戻ったとしても、また一から入力しなければなりません。不安な方は、前のページに戻りもう一度確認しましょう!

クレジットカード情報入力

013
クレジットカード情報を入力してください。⑲「Pay Now」で支払い完了です!

申請完了後

支払いが完了するとメール届きます。申請は受け付けられ、問題がなければ約10日で指定の住所に書類が送付されます。しかし、書類に不備があったり、指紋採取の要請がある場合もありますので、連絡が来た場合は、速やかに対応しましょう!

ローカルで働きませんか?ローカルの仕事・ファームの仕事を紹介します。

開く 閉じる