【シドニーの専門学校】週1から通える学校!スタッフおすすめも紹介

学生インターン

こんにちは!オーストラリア生活も残り3ヶ月とちょっとになったAoiです。まだまだ帰国は先だと思っていたのですが、あっという間に時間が過ぎていきました。
では、今回の記事をとらくんに説明してもらいます!!

 この記事でわかること!

  • シドニーの専門学校のことを知りたい
  • これから学生ビザを考えている
  • できたら通学日数が少ない専門学校に行きたいと考えている
  • せっかく勉強するなら実用的なスキルを身に着けたい

トラトラスタッフから聞いたシドニーのおすすめ専門学校や、実際に専門学校に行っている人からもお話を聞きました!オーストラリアの学生ビザを取得したいあなたは必見です。


トラトラではラインやメールでの無料相談はもちろん、シドニー現地サポートオフィスにて予約制の個別無料相談も行っております。学校選びやビザ延長でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。
日時:毎週木曜日
時間:16−17時
場所:トラトラ
セミナー:学校探し&ビザ無料相談セミナー

無料相談

スタッフに聞いた!ニーズに合わせて週1で通える専門学校

週1回の通学する専門学校でも様々な特徴があります。そこであなたが選びやすいように、トラトラスタッフにニーズに合わせた専門学校選びを聞きました!

学費をできるだけ安くしたい

Loading...

とにかく安く抑えたい場合は、ロイズ専門学校がおすすめです。コースの期間として、最短6ヶ月(+4週間のホリデー)からあります。最長で2年通学することが可能です。格安料金でフレキシブルな就学時間で学べます。

コースがたくさんある、初期費用を抑えたい

Loading...

6週間のホリデーをとるタイミングが自由に決められます。自分のライフスタイルの合わせて通学ができるのも特徴です。コースがたくさんある利点として、コース変更がしやすいという点です。例えば、選んだコースが思っていた授業内容と違うとなった場合、選べるコースが多いとあなたのニーズに合わせて変更がきます。

週末に授業がある

Loading...
Loading...

週末は学校、週末以外は仕事や自分の時間として使えます。特に平日に仕事をしたいと考えているあなたにおすすめです。またSBTA専門学校は英語に不安があるかたにおすすめな、サフィティケート2から始められるコースがあります。

シドニーの専門学校で学べること

チャイルドケア・J-Shine児童英語教師

チャイルドケアとは保育士のことです。オーストラリアにはチャイルドケアセンター(保育園)があり、オーストラリアは共働きが多く需要が非常にあります。日本で保育士として働いていたあなた、スキルアップとして資格をとってみてはいかがでしょう?J-Shine児童英語教師とは小学生英語指導資格です。日本で英語の授業は必須な時代です。大半の先生は英語を教える資格を持ってはいません。 J-Shineを取得すると、小学校現場で英語を教えることが可能です。

マッサージセラピスト

シドニーの街を歩いていると、タイ式マッサージや指圧マッサージなどの看板をよく見かけませんか?手に職をつけたい人や、マッサージに興味がある人にはとてもオススメです。

IT・プログラミング・WEB

パソコンやインターネットに興味がある人におすすめです。またインターネットの普及により海外でも仕事ができます。英語と合わせてのスキルで、海外進出もできるかも?

クッカリー・パティシエ

料理が好きな人や、日本でレストランでの調理経験やパティシエの経験がある方におすすめです。料理のスキルだけでなく、お店のマネジメントやスタッフの管理なども学べます。

介護サポート・エイジドケア

専門学校で実習をした後、そのまま就職できる場合がもあります。日本で看護師をしていたあなたに特におすすめです。海外の現場も知れるチャンスです。

目的別で学校を探したい方は、こちらのページを参考にしてください!→目的から学校を探す

どんな人が学生ビザを申請する?

  • 永住権を目指している人
  • パートナーができた
  • ファームに行きたくない

永住権を目指して進学することができます。ただ、永住権までの道のりはなかなか大変です。詳しく知りたいあなたはトラトラスタッフまで、お気軽におたずねくださいね。
特に女性に多いパターンが、オーストラリアでパートナーができた場合です。学生ビザではカップルの場合、一人が学校に行くことでもう一人のビザも延長が可能です。
ワーキングホリデービザの期限が間近な人や、ファームに行きたくない人も、学生ビザを申請する場合があります。

学生ビザで専門学校に通う人にインタビュー

専門学校ってどんな感じなんだろうと思いませんか?ここからは、実際に専門学校に行っているた方にお話をききました!

 こんな人にインタビューしたよ!
20代女性
サフィティケート2のビジネスコースを受講中
ワーキングホリデービザでオーストラリアに来た後、学生ビザを申請

なぜ申請しましたか?

パートナーがオーストラリアでできたのが一番の理由です。あとは、日本で仕事をしたくなかったというのもあります。

実際行ってみた感想

入学した初日って馴染めるか不安ですよね。でも先生は丁寧にアセスメント(提出物)などのことを、教えてくれるのですごく安心しました。なので入学してすぐでも馴染みやすかったです。先生の英語の発音も聞き取りやすく、わかりやすい授業なので行ってよかったです。

まとめ

  • 週1日の通学ができる専門学校といっても選ぶ基準は様々。自分のニーズに合った学校選びが大切。
  • 専門学校で学べることはたくさんある。どんなスキルを身に着けたいか明確にしておくといい。


トラトラではラインやメールでの無料相談はもちろん、シドニー現地サポートオフィスにて予約制の個別無料相談も行っております。学校選びやビザ延長でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。
日時:毎週木曜日
時間:16−17時
場所:トラトラ
セミナー:学校探し&ビザ無料相談セミナー

無料相談

開く 閉じる