【シドニーにいる美容師】必見!接客英語フレーズまとめ

学生インターン

こんにちは!美容室で働いていない美容師のAoiです。実はわたし、2日間だけ日系のヘアサロンで働きました(笑)日本の美容室と変わらないなと知りやめました!(日系の美容室なのであたり前ですよね)そんなわたしが書いた記事はこちら!!


トラトラでは,シドニーで働く方に向けた学生ビザの無料相談を受け付けています。美容師の方の勤務時間に合わせた学校選びとビザ申請サポートもお任せ下さい! 例えば、午前中だけの学校や週2回通学すればOkな学校などなど。安くながーく滞在できる学校ご紹介します。

日時:毎週木曜日
時間:16−17時
場所:トラトラ
セミナー:学校探し&ビザ無料相談セミナー

無料相談

こんな人におすすめ

美容師でオーストラリアに来ている人、または海外で働きたいと思っている人
美容師として働きたいけど、英語力に自信がない
これからも美容師としてオーストラリアや海外で働きたい

今回の記事は特にオーストラリアにいる美容師に向けて書きました!日系の美容室で働いてみて、外国人のお客様が非常に多いです。オーストラリアに居るので当たり前ですよね(笑)英語が小学生レベルのわたしは戸惑いました。だって話せないのですもの!!接客業で重要な会話ができないって致命的ですよね。

わたしと同じような境遇の人に、是非この記事を読んでいただきたいです!必要最低限の接客フレーズをまとめました!最後まで必読です。

これさえ抑えておけば大丈夫!接客フレーズ

電話予約から、入店から退店までの美容師の接客フレーズです。また施術中に使えて沈黙にならない会話フレーズもご紹介します!日本人ならではのおもてなしの接客技術が伝えられますよ!

予約の電話

 

・Thank you for calling ◯◯. May I help you?:お電話ありがとうございます。◯◯です。ご用件をお伺いします。

May I help you】以外にも【How may I help you】という表現もよく使われます。

・What would you like to do?:メニューはお決まりですか?

・Do you have any particular assignment?:担当の指名はありますか?

・Which day do you prefer?:いつご予約されますか?

・A reservation for September 10th?:9月10日はいかがですか?

日にちを指定して言う場合は、この言い方で伝えましょう。

・I’m afraid we don’t have anything left for Saturday. :恐れ入りますが、土曜日は予約がいっぱいです。

I’m afraid】はI’m sorryの丁寧にしたフレーズです。

・May I ask your (name), please?:名前をお伺いしてもいいですか?

( )の中には電話番号(contact number)に置き換えても使えます。

・I am looking forward to you coming.:ご来店お待ちしています。

looking forward to:〜を楽しみにしている】という意味です。

入店

・Have you made a reservation?:ご予約はされましたか?

reservation】はホテルなどの場所を予約する時に使います。

・Would you like us to take care of your luggage for you?:お荷物お預かりしますね。

英語の豆知識!
baggageとluggageの違い知っていますか?
baggage】はアメリカ英語で【luggage】はイギリス英語の表現です。意味は同じです。

・Please come this way.:(席へ案内する時)こちらへどうぞ。

・Please watch out your step. :(席に座る時に)足元に気をつけてください。

オーダーを聞く時

・Hello, my name is 〇〇, I will be your staff for today.:こんにちは。本日担当の◯◯です。

・What would you like to do today?:本日のメニューはどうしますか?

would you like to:〜しませんか?】

・Do you have any problems with your hair?:髪の毛のお悩みはありますか?

悩みは 【worry 】又は【 problem】 を使います。
Worry about】 は「〜について心配している」や「〜を心配する」という意味です。

・Could you say that again:もう一度言ってください

聞き取れなかった時に使ってくださいね。

シャンプーに行く時、シャンプー中

・Would you lie down, please?:(シャンプー台に)寝ていただけましか?

・Could you move up just a little bit, please?:(位置が低い時に)もう少し上にあがれますか?

シャンプー台から首の位置がずれていると、床やお客様の襟がビショビショになることも!!こんな経験は美容師ならあるはず・・・。これを回避するためにもこの一言を使ってください。

・How is the temperature of the water ?:お湯加減はいかがですか?

英語の豆知識!
英語でのお湯の【ぬるめ】や【熱め】の表現をご紹介!
「ぬるめの」を【lukewarm :ぬるい】
「熱めの」を【fairly hot:かなりあつい】
「ぬるめ」は【not too hot】や【kids tempreture】 でも伝わります。

・You can relax your head.:(頭の)力を抜いてくださいね。

美容師あるあるなのですが、お客様は親切心や気を使って頭を上げてくれるんですよね。でも美容師としては力を抜いていただきたい、そんな時の一言に使ってみてくださいね。

施術中

・How would you like your hairstyle?:どのようなヘアスタイルにしますか?

【How would you like:どのようにしますか】という意味です。would like to~は非常に使えるフレーズなので覚えておきましょう。

・How much would you like to be cut?:どれくらい切りますか?

・Would you like me to thin your hair out?:ボリュームダウンしますか?

thin out】は直訳すると【間引く】という意味になります。

・Would you like your fringe to fall on your forehead or sweep to the side?:前髪はおろしますか?それとも流しますか?

sweep:ブラシなどで履く、弧を描く】という意味があります。
sweep to the side:横に流す】【swept to the side:横に流された】というフレーズも合わせて覚えてみてください。

・How would you like me to do your part?:分け目はどこにしますか?

仕上がりの確認

・How do you like it? Is everything ok?:いかがですか?問題ありませんか?

確認したい時の一言に使ってくださいね!わたしは【Are you OK?】しか聞けませんでした。今思えば、なぜ調べずに堂々と接客ができていたのか不思議です・・・。わたしみたいにならないように、仕上がりのフレーズに是非使ってくださいね。

・Thank you very much.  You look nice.:とても似合っていますよ。

褒められると嬉しいですよね。それは世界共通ですので、【So good】や【Very good】だけで終わるのはもったいない!

お会計

・The total would be ◯ dollars ◯ cents.:お会計は◯ドル◯セントです。

How will payment be settled? :お支払い方法はどうしますか?

・Did you need a receipt?:レシートは必要ですか?

・Here’s your change.:おつりです。

退店

・Do we have everything? :忘れ物はないですか?

他にもこんな言い方があるよ!
Are we missing anything?】 忘れ物はない?
All we all set to go?】準備はいいですか?
Do you have everything?】全部のものがありますか?

Come visit us again. :またお待ちしていますね!

丁寧な表現は【We hope you’ll visit us again.】を使ってみてくださいね!

・Have  a nice day!:良い一日をすごしてください。

【I hope you have a nice day】は丁寧な言い方です。年上のお客様に使えるフレーズですね。
他には【Have a lovely day】も同じ意味です。

 

まとめ

オーストラリアにいるなら避けては通れない英語。日系ヘアサロンにも外国人のお客様はご来店されます。なぜなら、日本の技術って世界からみてすごいんです!丁寧かつ、仕上がりがきれいと評判です。せっかく技術があるのに、会話ができなかったらもったいないです。なので、今回ご紹介したフレーズをもとに積極的に会話をしてくださいね!

開く 閉じる