【オーストラリアの携帯事情】使用中のスマホをオーストラリアで使うには?

学生インターン

こんにちは!オーストラリアに来てもうすぐ11ヶ月が経とうとしているAOIです。そんなわたしも、初めてのワーホリ生活は右も左も分からない状態でした。特に不安だったのはスマホ!!

日本で使っているスマホは海外でも使えるのか。写真などのデータは消えないか・・・。あなたもそんな不安はありませんか?今回はその不安を解消するために、オーストラリアでのスマホの上手な使い方をまとめました!

日本で使用中のスマホはオーストラリアで使えるのか、使う際のメリットやデメリット、オーストラリアの3大携帯会社の特徴やトラトラの携帯サービスもご紹介!

スマホの不安を解消して、快適なオーストラリア生活を始めましょう♪

今のスマホを使うには?

今のスマホをオーストラリアで使用するには、まずはSIMロックが解除されているか確認する必要があります。SIMロック解除と、契約の解約は全くの別ものです。なので携帯会社と解約する前に、SIMロックが解除されているか確認をしましょう。

こちらの記事には、さらに詳しくSIMロックの解除方法が書かれています。一度目を通してくださいね。

使用中のスマホを使うメリット

オーストラリアの現地の携帯会社や、トラトラの携帯サービスのSIMカードを利用することで、現在使用中のスマホを使うことができます。SIMカードとは、スマホの通信を可能にする小さなカードのことです。SDカードのようにデータを保存するカードではないので、注意が必要です。
SIMカードのことをもっと知りたいあなたは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

SIMカードを利用するメリットとして、Wi-Fiルーターを新たに持つ必要がないので荷物を増やすことなく、オーストラリアの通信環境をそのまま利用することができます。他にもメリットがあるので、紹介していきますね。

3つのメリット

1,使用中のアプリがそのまま使える

2,連絡先もそのまま残っている

3,オーストラリアに到着後すぐ使える

InstagramやFacebook、TwitterなどのSNSアプリのデータはそのまま使えます!再度インストールをして、ログインする必要はありません。SNSアプリだけではなく、全てのアプリがそのまま使えます。

友達や家族の連絡先、LINEの大切なやりとりもそのまま残っています。連絡先が残っていれば、日本に帰国してからも安心ですよね。

SIMロックが解除済みのスマホに差し込み、設定をすればすぐに使うことができます。携帯電話のお店で契約をすれば、SIMカードの設定までしてくれます。

日本の動画をオーストラリアで見たい場合

ネットフリックスやアマゾンプライムで動画を見ている人は多いと思います。使用中のアプリがそのまま使えるので、オーストラリアでも動画も見放題だと思ったあなた!ちょっとまってください!

今いる国のネットフリックスの動画しか視聴できないことはご存知ですか?オーストラリアにいる場合は、オーストラリアで配信されている動画のみ視聴できます。

では日本のみで配信されている動画を見る方法をお伝えします。

VPNを設定しよう!

VPNとは「Virtual Private Network」(仮想プライベートネットワーク(仮想専用ネットワーク))の略です。VIPを使うことにより、オーストラリアにいても日本にいる時と同じように様々なサイトにアクセスできます。詳しい内容は割愛しますが、日本と同じように動画を視聴したいと思っているあなたは、VIPの設定をお忘れなく!

使用中のスマホを使うデメリット

3つのデメリット
1,速度制限がかかる

2,日本の電話番号は使えない

3,スマホを紛失した場合データがなくなるあ

 

解約をすると、今まで使っていた電話番号が使えなくなります。それは困ると思ったあなたは、携帯番号お預かりサービスで、携帯番号を預かってもらうといいですよ。そうすることで帰国後、再び携帯会社と契約するてまが省けます。店頭での利用手続きが済めば、すぐに電話番号を利用することができるので、おすすめです。

紛失したとき用に、バックアップをとっておきましょう。もしもバックアップをとっていない場合は、今までの思い出の写真や、大切な個人情報が手元からなくなってしまいます。一番容量のスペースをとる写真の保存でおすすめは、Googleフォトです。詳細はGoogleフォトで検索してくださいね。

オーストラリアの3大携帯会社とトラトラの携帯サービス

オーストラリアにも日本のDOCOMOやau、Softbankといった代表的な携帯会社があります。そしてトラトラも携帯サービスを提供しています。これからは、それぞれの特徴を紹介しますね。

オーストラリア3大携帯会社紹介

テルストラ(Telstra)

オーストラリア国内最大のシェア率です。もともとは国営だったテルストラは、2005年に完全に民営化されました。オーストラリア国内の電波が届きにくい場所でもサクサクと使えます。

オプタス(Optus)

二番目にシェア率が高いキャリアです。料金プランは3つの中で一番安く、電波の状況もいいです。ワーホリや留学生に一番多く使われています。

ボーダフォン(Vodafone)

他の2つのキャリアに比べて、電波が届きにくいのでシェア率は低めです。

トラトラの携帯サービス

オーストラリア大手通信会社「オプタス」代理店として、お申し込みからご解約手続きまですべて日本語で対応いたします。また日本からのお申込みも可能で、オンライン申し込みの場合は、出発前日でもお申込みは可能です。
初めてSIMの設定をされる方でも、簡単に設定をすることができ、さらにもしも設定できなかったときは、日本語で丁寧にスタッフが説明いたします。

トラトラの携帯サービス!6つのメリット!

お申込みは出発日前日でも大丈夫

オンライン申し込みなら日本ご出発前日、オーストラリア到着後でもOKです。

クーリングオフがある

ご利用開始10日間以内に留学先で電波状況を確認し、もし繋がらなければオンラインで無料キャンセル手続きができます。

安心安全の日本語サポート

オーストラリアの携帯会社と契約すると必ず英語です。契約から解約まで全て英語なので、理解するのも一苦労。
トラトラの携帯サービスは安心安全の全て日本語対応です。携帯電話で困ったことがあればすぐに、トラトラへ相談してくださいね。

日本への無料配送サービスがある

トラトラで契約をしていただくと、SIMカードを日本へ無料配送しています。なのでオーストラリアに着いたら、すぐに使うことができます。

4G回線でネット通信も快適

データ通信量だけでなく、ネット回線速度も重要です!Google Mapもインターネットも高速4G回線でサクサク使えます。

無料でできるSMS

オーストラリア国内携帯同士のSMSメールが送受信無料。SMSでのやりとりは部屋探しや、仕事探しのときに大いに役立ちます。これが無料で使えるのは非常にお得です。注意:1通80文字以上の日本語SMSメールは、MMSメールとして送信されるため有料となります。

オーストラリアの携帯契約はトラトラで決まり!

初めての海外での携帯契約には不安はつきものです。確実に契約をしたい方や、お得に携帯契約をしたい方は、是非トラトラの携帯サービスをご利用くださいね。また携帯電話のご相談もお気軽にしてください。

開く 閉じる