格安でシドニー留学するなら学校割引を利用して費用を抑える

学生インターン

シドニーの語学学校、専門学校、ビジネス学校では、毎月なにかしら割引になるお得なキャンペーンがあります。キャンペーンの種類は様々ですが、利用しないよりは利用したほうがもちろんお得です!!

どれが一番お得?に関しては、申込期間やビザ、入学するコースによって異なります。

  • 学校に申し込む期間
  • 入学するコースの種類
  • 入学する時期
  • 入学する生徒のビザ
  • 生徒の国籍
  • 朝コース/夜コース

トラトラでは学生一人ひとりの留学条件に一番お得なキャンペーンを見つけてご紹介しています。キャンペーンは、一つだけ適用ではなく、ダブル、トリプルで適用してくれる学校もあります。

トラトラのサイトにアップしていない学校の割引キャンペーンなどもありますので、これからシドニーで学校へ行こうと考えている方は、トラトラの留学無料相談まで気軽にお問い合わせください。

トラトラで紹介している学校キャンペーン一覧

語学学校の割引キャンペーンの種類

割引キャンペーンにはいくつか種類があります。学校が提供しているキャンペーンの種類をご紹介します。

割引キャンペーン例 割引金額
入学金無料 約2万円
4週間申込みで1週間無料 約3万円
10週間申込みで学費割引 約5万円
セミナー特権 さまざま
日本人限定の割引 さまざま

入学金無料

キャンペーン期間中に学校へ申込みをすると入学金が無料になるという割引。入学金は通常1万円〜3万円はするので、単純にお得です。学校によっては、8週間以上の申込みで入学金無料などと条件があることもあります。

 

4週間申込みで1週間無料

入学金無料のように、現金での割引ではなく、何週間学校に申し込むと、何週間無料で受けられるというキャンペーン。例えば、4週間学校に申込むと1週間無料で授業が受けられるというキャンペーンの場合、結果5週間学校に通うことができます。授業料は入学金より高いことが多いので、たくさん授業を受けたい方にはこちらのキャンペーンのほうがお得です。

仕事の休みなどを利用して留学する方など、シドニーの滞在期間が決まっている方には、通学期間を伸ばせない方もいるので、このキャンペーンは適用できないケースもあります。

学校によっては、キャンペーン対象のコースが限定されていることがありますので、ご注意ください。例えば、IELTSコースに入りたかったけど、キャンペーンは一般英語コースだけだったり、午後のコースだけキャンペーンの対象だったり。。。

 

10週間のお申込みで学費が安くなる!

語学学校としては学生に長期間申し込んでもらいたいと言うのが本音です。その理由の一つは、短期間で語学学校に通っても「成長した感」があまりなく学生の満足度も低いからです。5週間より10週間、10週間より24週間というように、たくさん学校に通うことで学生が自分で成長を感じることができ、学生の満足度も高まります。

例えば、10週間申し込む学生は学費が週2万円、でも24週間学校に申し込むと学費が週1万5千円に割引になるというキャンペーン。この場合、24週間学校に申し込むと=24週間x1万5千円という計算になります。初めから長期間学校に申し込みたいと思っている方にはとっても魅力的です。

こちらもキャンペーンが適用されるコースが限定されていることがありますので、申し込み前に確認が必要です。

セミナー特権

学校やワーホリ協会などで開催している学校説明会に参加して学校に申し込むと「セミナー特権」という割引が受けられることがあります。セミナー特権の割引は、毎回違います。入学金が無料だったり、学費が安くなったり。学校によっては、その場で申し込まないとセミナー特権が適用にならないことがありますので、事前に確認が必要です。シドニーでは、IELTSコースの模擬テストを受けたり、ケンブリッジ英語検定コースの体験レッスンを受けたりした際に、そのまま学校に申し込むと割引が受けられるということがあります。トラトラのサイトで情報をアップしていますので、時々確認してみてください。

日本人限定のキャンペーン

語学学校では、学校の国籍比率がかたよらないように注意をしています。一つの国籍だけが多いと他の国籍の生徒からクレームが出ることがあるからです。ときどきですが、日本人の生徒率を増やすために、日本人限定で学費がやすくなるキャンペーンを行う学校があります。日本人としてはラッキーです。しかも、日本人率を増やしたいということは、日本人が少ない学校なので、英語の勉強には最適で、さらに割引金額で学校に申し込めます!

専門、ビジネス学校のキャンペーン種類

語学学校の場合、学費の料金が週での計算になりますが、専門学校やビジネススクールは、1ターム(1学期)での計算にります。割引キャンペーンもその1ターム分の学費に対しての割引が多いです。

割引キャンペーン例 割引金額
入学金無料 約2万円
1タームの学費割引
$1,665→$1,395
約2.5万円x4回
=10万円
1年間の学費一括払い割引
$5400->$4000
約14万円
日本人限定の割引 さまざま

入学金無料

入学金無料キャンペーンは、専門コースやビジネスコースでもあります。単純に安い!ですので、学校を申し込む前にかならず確認が必要です。

学費の割引

専門やビジネスコースの場合、学費は分割払いになることが多いです。1年間のコースに申し込む場合、4回の支払いにすることも可能です。1ターム分の学費が割引になっている場合、申し込みをした期間中はその割引の学費が適用されます。語学学校と違い、専門コースやビジネスコースの場合、就学期間を生徒が決めることはできないので、長期で申し込むと割引も大きいということはないです。

一括払いキャンペーン

1年分の学費を一括で支払うと一括払いキャンペーンなどもあります。シドニーの留学生は、節約して学校に行く方が多いので、一括で支払う方はあまりいません。もし一括支払いキャンペーンをお探しの方はトラトラの留学無料相談までお問い合わせください。

 

なぜシドニーの学校は割引キャンペーンをするのか?

シドニーの学校が割引キャンペーンをする理由はいくつかあります。傾向としては、シドニーにはいくつかの格安な学校がり、その学校が割引キャンペーンを発表して更に学費が安くなると、他の学校が似たようなキャンペーンをだして、料金に差がつかないようにする。ということが多いです。学生にとってこの競争は嬉しい限りです。

シドニーは学校がたくさんあり競争が激しい

シドニーは安い学校から高い学校までたくさんの語学学校やビジネス学校があります。同じコースをいくつかの学校が提供してることもあり、他社との差別化のためにキャンペーンなどで金額を割引してお得感を出すことが目的です。

 

国籍の比率を保つため

一つの国籍が多いと、他の国籍の学生からクレームが出ることが多々あります。学校側としては、いろいろな国籍の学生比率を保つために、国籍の少ない国からの学生に割引キャンペーンなどを提供することがあります。日本人対象という場合もあれば、EUパスポートの方のみキャンペーン対象、南米の学生のみ対象、などなど。

 

季節や時期的なもの

8−9月の夏休みなどの時期に日本からオーストラリアに訪れる留学生が一時的に増えることがあります。逆に、年末年始など日本から訪れる留学生の数はぐーんとへります。このような時期の変動に合わせて、キャンペーンなどを開始する学校は多いです。1年を通してたくさんの学生を呼び込みたいと言うのが学校側の狙いです。

毎年1月と7月は学費が上がる

トラトラでは旅行セクションもあり、オーストラリアの現地ツアーの販売を行っています。あれ?旅行?と思われたかもしれませんが、なぜこの話をしたかというとオーストラリアでは年に2回「料金が上がるタイミング」があります。1月と7月です。この時期にはツアー料金や学校の料金、オーストラリアのビザ申請料金が毎年と言っていいほど上がります。したがって、学校は12月までの申込みと、6月いっぱいの申込みを増やして、安いアピールをします。そのため、12月末までと6月末までのキャンペーンが増えます。これまシドニー市内のデパートなどでも、セールの期間として毎年買い物客が増える時期です。

朝と夜コースの学生数を確保

シドニーの場合、語学学校でもビジネス学校でも、同じコースを朝と夜の2つのコースを提供しています。夜のコースへの学生数が足りないときは、夜間コースに対して割引キャンペーンが適用されることがあります。通常夜間のコースのほうが学費が安いので安く留学したい方は、夜間のコースで割引キャンペーンをしている学校を探すといいかもしれません。

 

キャンペーン適用条件も確認

学校によってはキャンペーンを適用する際に条件を設けることが多いです。その条件をクリアしないと割引キャンペーンは適用しないということになります。格安な料金を表示している学校のパンフレットやサイトだけをみて、安い!と思って学校に申し込みをしたら思ったより高い。。。というようなことがないように、注意が必要です。

オファーレターの確認

トラトラでは学校へ申込みをする前にかならず学生の方と一緒にオファーレターの確認をします。オファーレターとは、学校へ申込みをしたあとに、学校から送られてくるコースの詳細が全部のっている書類です。英語で何ページもあるのですが、大切な書類なので学生方の一緒に料金について、キャンペーンについて、コースについて、キャンセルについてなどなど、確認をします。

 

キャンペーンを適用するための条件

例えば5週間以上の申込みでキャンペーン割引料金が適用

ワーキングホリデービザの方のみ、キャンペーン割引料金が適用

パスポートによってキャンペーン料金が違う

語学コースと専門コースを一緒に申し込むとキャンペーン割引が適用

IELTSで何点以上のスコアを取得するとプレゼントゲット

夜間のコースだけ割引料金で受講可能など

学校キャンペーンで一番注意が必要な事

学校のキャンペーンを利用して格安で留学をしようと考えている方に、トラトラの留学カウンセラーが一番注意を促していることは、

学費の支払いが完了していないと、キャンペーンは適用されない!

ということです。

例えば、キャンペーンが6月30日までということは、6月30日までに支払いが完了していないとキャンペーンが適用されないということです。これは、学校側が入金を確認した時となります。

ちなみに、学校は平日は5時まで、週末や祝日はお休みです。

これらを注意しながら、学校側に学費をキャンペーン期間中に支払うことが必要です。

学校への支払いは申込みと同時にするのではなく、学校へ申込みをして、学校からオファーレターが来て、内容を確認して、申請するビザに関してなど修正することがあれば学校とやり取りして、その後支払いへと進みます。

海外からの支払いには2,3日送金でかかります。オーストラリア国内では、1,2日送金でかかります。キャンペーン最終日に送金そしても、学校側には送金が完了されません。オーストラリアの銀行は4時に閉店します。例えば、金曜日の3PMに送金すると、なぜか火曜日の確認になることが多いです。などなど

余裕を持った支払いプランを考えてくださいね。

 

上記以外にも常に学校がキャンペーンを発表しています。これからシドニーで学校へ行こう!と考えている方は、トラトラの無料留学相談まで気軽にお問い合わせください。

個別相談のお問い合わせ

開く 閉じる