シドニーに来たらオペラバー限定クラフトビールを飲みに行こう!


 | 2017年2月17日

d7f_3022

シドニー観光と言えば?

多くの方はオペラハウスと答えるのではないでしょうか。

シドニーに来たからには必ず行くといっても過言ではない、

あのオペラハウスの近くで飲めるパブへ行ってまいりました。

実はサーキュラーキー駅(Circular Quay)付近には数多くのパブがあります。

今回はその中から3つのパブ、バーへ足を運んできました。

パラゴンホテル(Paragon Hotel)

キーバー(Quay Bar)

オペラバー(Opera Bar)

オペラバー(Opera Bar)

ついに来ました!

オペラバーです!そうです!

誰もが目にしたことがある、オペラハウスに一番近いバーです。あのパラソルの下です。

リッチピープルの遊びかと思っていましたが、来てやりました!

前にオペラハウス、左にハーバーブリッジが見えます。

img_2697

ウェルカムされてます。感激です。

 

中は思ったより広く、時間によってはライブミュージックも楽しめます。

 

屋外、屋内それぞれにバーカウンターと席がありました。

img_2691

観光に来たと思われるファミリーも見受けられ、思ったより気軽に来れそうです。

屋内はこれからオペラ鑑賞へ行くと思われるドレスアップの人がほとんどでした。

私は仕事終わりのTシャツ、短パン、ブーツで来てしまいました。

羞恥心と戦いながら、ブログを書くための使命できていることを自分に言い聞かせ、なんとかその場をやり過ごせました。

来られる際は、少しだけおしゃれな格好をして、その場の雰囲気と合わせてビールを楽しまれるのもいいかもしれません。

特に屋外は観光客も多いので、そこまで気にしなくても大丈夫です。

Endeavour Vintage Beer Co. Opera Bar – Summer Ale

 

オペラバー限定サマーエールというビールを発見!

img_2690

オペラバーとEndeavourがパートナー契約を締結して生まれたビールとのこと。

盛り上がる泡と淡い色が清涼感を漂わせてくれます。

大人の夏のスウィーツのようです。

これがあればフローズンやかき氷は、もういらないのではないでしょうか?

そして背景にはハーバーブリッジ。

シドニーに来れた喜びを感じさせてくれるひと時です。

香りはトロピカルな香りで苦味は控えめでした。

爽快感を感じることができました。

ちなみにビールの値段は普通でした。

img_2675

パラゴンホテル(Paragon Hotel)

img_2662
駅からオペラハウスたは反対側に出て徒歩2分、
img_2663
マクドナルドの後ろに隣接してます。

img_2661

テラス席もあり、店内席も全ドア全開でかなり開放的です。しかもなんとアサヒスーパードライが飲めます。

img_2665

Resch’s Draught – Pale Ale

img_2668

辛口でのどごしを感じられるビールで、

香りは抑え目ですが、ほんのりフルーティさも感じられます。

Resch’sという会社は現在は買収されており、名前は変わってしまったみたいですが、

でも代表的なこのビールは今でも名前を残して存在してます。

 

キーバー(Quay Bar)

img_2671
パラゴンホテルから通りをはさんですぐ、店舗はなく、屋外のみのなんとも開放的なバーです。サーキュラーキー駅を利用されたことがある方は、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

img_2672

写真の通り、中国の旧正月中で飾りがありました。

また、大人なカップルもバーでビールを楽しんでました。

Endeavour  Vintage Beer Co. – Pale Ale

img_2676

シトラスのフルーティな香りが特徴的で、苦味は強くなく、とても飲みやすいビールでした。このブルワリーは2010年発足と比較的若い会社です。

ホームページではファームやブルワリーのショートムービーが見られ、素材へのこだわりも感じられます。

http://www.endeavourbeer.com/

ブルワリーオープン前に3年かけてファーム選定から調査に費やし完成したビールです。泡は少なく、グラスすれすれまで注いでくれました。透き通った色で、底から泡が舞い上がってくるグラスを見ながら、青空の下でビールを飲む。 贅沢です。

私情ですが近くで仕事をしてます。おそらく天気がいい日は通うことになりそうです。肉体労働の後の屋外で飲むビール。 贅沢です。

 

おつまみ

海を眺めながら海鮮を、と思いエビを注文。

Crispy Basil Prawns

 

フードの値段は全体的に少し高めでした。

バジルにくるまれたエビを、少しピリ辛のマヨネーズで食べる。

エビの食感もよく、めっちゃビールに合うおつまみでした。

 

今日の一本

img_2695

Endeavour Vintage Beer Co. Opera Bar – Summer Ale

オペラハウス、ハーバーブリッジを拝みながら、ここ限定のビールという特別感。

またこのブルワリーは若くして結果を出し、このオペラハウスと提携するところまでたどり着けました。

柔道界例えるならば、ヤワラちゃんこと田村亮子と言えるでしょう。

若くから活躍し、オリンピックでは安定して連覇を果たしました。

このビールもオペラバーの限定ビールとして、多くの人に愛されることでしょう。

SYDNEY NOMIKAIに参加しませんか?

飲み会:開催は2週間に1回
場所:トラトラに5時に集合して歩いてバーへ
会費:飲みたい/食べたいぶんだけ各自購入
参加方法: Facebookグループにここからフォロー!
SYDNEY NOMIKAI

この記事をシェアする

この記事を書いた人

関連記事

KING ST BREWHOUSE / シドニーの海辺でクラフトビールに舌鼓@ダーリングハーバー

連日40度前後の猛暑日が続くシドニー。 正直なところ、ビールでも飲まなきゃあやってられません。泣 暑い日に喉を潤すキンキンに冷えたビールを求め、シドニー中をズンズン開拓中のkonimaruが、今日も皆さんにとっておきのク…..

2017年3月10日| ビール特集


ROCKS / シドニー工業地帯のブリュワリーで出来たてクラフトビールを楽しもう@アレクサンドリア

こんにちは、今日も元気にkonimaruがお送りします。今回はトラトラブログビール特集でもお初、ブリュワリー併設パブから出来たてクラフトビールをご紹介いたしますのでお楽しみに〜〜! 目次1 ROCKS BREWERY B…..

2017年3月10日| ビール特集


シドニーでビールが安くて人気が高い格安バー3選!

シドニーに来て、誰もが物価の高さに驚いているんじゃないでしょうか? 私もそのうちのひとりです。 宿泊費用だけでも高い。 学校や旅行のために生活費を削り、時間をみつけてアルバイト、、、それでも生活に余裕はない。 でも飲みに…..

2017年2月21日| ビール特集


ハーバーブリッジ入口にあるパブ 「Australian Heritage hotel 」@シドニー ロックス

初めまして!Yoheiです! クラフトビール大国オーストラリアで、お気に入りのビールをみつけたい! その一心で皆様に数々のビール、そしてパブを紹介できる機会を頂けました。 目標は自分自身、そしてブログをご覧頂いた方が友達…..

2017年1月23日| ビール特集


pump HOUSE / ポンプ場を改装した、シドニーっ子が集まるパブ@ダーリングハーバー

こんにちは! pippoさんに代わり、2代目ビール特派員として今日から記事を書かせていただくことになりましたkonimaruです。 オーストラリアに来て1ヶ月、物価の高さに仰天し、ハッピーアワーのジャグで8ドルのビールで…..

2017年1月20日| ビール特集


サリーヒルズの名店「ドーブアンドオリーブ」のベスト3

みなさんこんちには。 真夏のシドニーいかがお過ごしでしょうか? 夏はビール!!一気飲みやコールの流行る昨今ですが、改めてビールの味を楽しんでみるのはいかがでしょうか? とかいう私も、 「クラフトビール飲んでる自分かっこい…..

2017年1月17日| ビール特集


シドニーで一番歴史のあるロードネルソンブリュワリーからお届けします!

目次1 LORD NELSON BREWERYに行ってきました2 OLD ADMIRAL/濃厚に香るモルトが特徴!3 QUAYLE ALE/苦手な方も何杯でも飲めるすっきり感4 3 SHEETS/味わいが面白いオーストラ…..

2017年1月5日| ビール特集


開拓時代を感じるロックスエリアでシーン別におススメのバー3選!

こんにちは!今日はいつものクラフトビールから外して、ロックス界隈の探索に出かけてまいりました。 サーキュラーキーと隣接されたエリアであるロックスは、ご存知の通りオーストラリアにおいて、西洋人最初の入植地であり、当時を思わ…..

2016年12月15日| ビール特集


ウィンヤード/女性も入りやすく、自家製クラフトビールが飲めるバーからお届けします

目次1 Redoak Boutique Beer Caféに行ってきました2 ORGANIC PALE ALE/爽やかペールエール3 FELDA’S WEISS/ドイツの味薫る一杯4 GAELIC RED/チ…..

2016年12月5日| ビール特集


ピアモント/クラフトビールの草分け的存在、コアなビールが飲めるバーからお届けします(後編)

こんにちは!前編に続き、QUARRYMANS HOTELからお届けしたいと思います。前編ではラガービール、IPA、ダブルIPAと頂きました。後編でも三杯の絶品クラフトビールをご紹介いたします! 心地よい風当たりを演出する…..

2016年12月2日| ビール特集


トラトラはシドニーの日本語無料総合相談所です

携帯電話の手続きからお部屋、学校探しまで、なんでもご相談ください。

トラトラのホームページはこちら