定番を攻める初めてのゴールドコースト旅行!

KJMom

goldcoast
青い海、白い砂浜、高層マンションでラグジュアリーな生活に水着で歩けるカジュアルで陽気な街並み。想像しているよりも行ってみると何倍も楽しくワクワクするのがゴールドコーストです。

わたしも期待も胸に初めてのオーストラリア滞在都市はゴールドコーストにしましたが近郊には素敵な場所や自然がたくさんあり永住したくなるほど快適で楽しい毎日でした。

それでは皆さんがゴールドコーストに行った際には是非行ってほしい場所を紹介していきたいと思います。

バイロンベイ

Loading...

皆さん、バイロンベイという地名を知っていますか?

なんとオーストラリアの最東端。白いかわいい灯台も有名です。

ゴールドコーストからバスだと2時間ぐらい、車だと一時間ちょっとで行けます。

ゴールドコーストからバスで簡単にアクセスできのんびりゆったり自然豊かな街というのも魅力的。

ゴールドコーストとは違うスローライフな生き方

そしてヨガやサーフィンをこよなく愛する人が多く集まるため今はやりの「スローライフ」を送っている人がたくさんいます。

ゴールドコーストの街中のようにファーストフード店も見かけません。

同じオーストラリア?と思うほど人も様々です。

とにかく街の雰囲気がとっても素敵!

カフェやレストランも雰囲気がとっても良くサーフィンやヨガなどしない人でもここでお茶して散歩するだけでも行く価値ありですよ。

海辺で少し泳いでもビーチにシャワーがあって簡単に流せるので是非タオルや着替えを持って一日のんびりしに行ってみてください。

ゴールドコーストとは全く違う一日が過ごせますよ!

ここではサーフィンの体験コースなどもやっているのでサーフィンに興味がある!という人も是非チャレンジしてはいかがでしょうか?

わたしもゴールドコーストで初めてチャレンジしてバイロンベイでもスクールに通いましたが下手でも海に入るととっても楽しいし友達もたくさんできます。

一度いったら住みたくなる街バイロンベイ

わたしは何となく旅好きな友達数人から聞いて知っていましたが一度行ってからはその魅力にはまり今ではオーストラリアの中で一番好きな街です。

おうちも古いけど味があってとってもかわいくて住むにも良さそう。

いつかまた行きたい街の一つです。

世界自然遺産のスプリングブルック

ゴールドコーストはサーファーズパラダイスと言われるほどビーチが有名ですが亜熱帯ののため緑豊かな場所でもあります。

少し内陸の方に行くと緑がとっても深くまさに「ジャングル」といった感じ。

ゴールドコーストまで来て内陸の方まで行く必要ない!と思っていましたが行ってみると日本のそれとはまったく違いなんだか違う世界にタイムスリップしたような感じですよ。

ブッシュウオークしてみよう!

自然にあまり興味がない人でも植物や木の種類も日本とは全く違って新鮮な空気をいっぱい吸い込みながらのトレッキングは思った以上に楽しいもの。

滝もありマイナスイオンたっぷりです。

すれ違う人も皆陽気で優しく気軽に挨拶してくれてまさにオーストラリアンライフ!

語学学校の遠足などでもよく行くスポットになってるので週末ちょっと足をのばして行ってみるのもいいかもしれませんね。

意外と海より山の方が好き!という人も多いかもしれません。

土ボタル

Loading...

ゴールドコーストは海が有名ですが緑も豊かでスプリングブルック国立公園のような緑で覆われた場所もあります。

ここに生息しているのが南半球にしかいないと言われている土ボタル。

イメージで言うとホタルのような感じで洞窟の中で神秘的に青白く光り、まるで星空を眺めているようでとってもきれいです。

これは口では説明できないとっても幻想的な世界で自分の目で見ることをおすすめします。

夜にしか見れない貴重なものですので気軽にバスツアーなんかに参加するのも手軽でいいですね。

ジブリの世界を体感してみよう

宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」の中でトムじいさんが暮らす洞窟の中で飛行石が一斉に光るシーンをご存知ですか?

そのモデルになったのがここだと言われています。

わたしはジブリの作品が大好きなのでオーストラリア中にたくさんあると言われているモデルとなった(モデルと言われている)場所のほとんど行きましたがこちらもまさしくその世界が目の前に広がり本当に行って良かったです。

ゴールドコーストからだと$100ほどでツアーも組まれていますが友達が出来てから皆でワイワイと乗り合わせて行くのも楽しいですよ♪

夜にしか見れない不思議な世界を是非堪能してみてくださいね!

イルカに会えるモートン島

Loading...

ゴールドコーストのお隣、ブリスベンから船で簡単にアクセスできる島がモートン島。

こんなに都会も近い場所で海はとってもキレイだしなんと野生のイルカに会えるんですよ!

ゴールドコーストの旅行会社でも人気のツアーですが実際に行ってみるとこの距離の近さでこんなに自然が綺麗なまま残っていてこんなに楽しめるなんてと感動です。

島にはコテージやホテルもあるので友達やカップルで何泊かゆっくり滞在するのがおすすめ。

モートン島でどう過ごす?

難破した船が浅瀬にありそこは熱帯魚の宝庫!

船の中には色とりどりの美しい魚がいっぱい。

ダイビングなしでシュノーケルさえ持って行けば浅瀬で簡単にたくさんの綺麗な魚たちが見れます。もちろん現地でも購入可能。

ここは本当に素敵なスポットで海もとってもきれいなので何時間でもいられる場所です。

ダイビングは疲れるし高いからちょっと・・・という方、是非シュノーケリングで気軽に

自然の魚たちと泳いでみてください。

夜にはなんと野生のイルカが浜辺まで来てくれ自分たちで海に入り餌付けすることもできます!

膝まで濡れるので水着を着てチャレンジしてください。

しかもホテルに泊まっている人はこれが無料!

イルカってとってもフレンドリーでとってもかわいいんですよ。

野生のイルカに会えるチャンスなんて日本では滅多にないので是非体験してみてくださいね。

世界最大級グリーンマウンテン

Loading...

オーストラリアというのは本当にスケールの大きなところで「世界最大の」という言葉を何度も耳にします。そうすると行ってみないと損した気分に。グリーンマウンテンという名前の通り緑が生い茂りとても自然豊かな場所。日本にはない景色に感動。空気も澄み切っていて運が良ければ野生の動物たちに会えるかも?

グリーンマウンテンにはツアーに参加してみよう

このグリーンマウンテンに行くのにツアーを利用するとモーニングティーやランチもあり、現地で熱帯雨林内を歩くコースもちゃんと整備されていて小さい子供や年配の方も安心。

日本から家族が遊びに来てくれた時など年齢関係なく皆で参加するのもおすすめ。

また、そこにはアルパカ牧場やカラフルな鳥に餌付けもできるので動物たちと一緒に記念撮影もできるので素敵な写真も残せますよ!

ゴールドコースト市内に少し飽きてしまったという方など、意外と動物との触れ合いがないのでこういった場所に行ってみるのもオーストラリアらしくて都会とはまた違った一日を過ごせること間違いなし

レディエディット島

Loading...

クイーンズランド州にはグレートバリアリーフがありその辺りには素敵な島がたくさんありますよね。

その最南端の島、なんとセスナでしかアクセスできない島がレディエディット島!

ゴールドコーストの空港から約一時間半のフライトで到着です。

たくさんの人が行き来できるわけではないので自然がそのままでとっても貴重な場所です。

海の綺麗さが全然違います。

正直、日帰りツアーでも他のツアーに比べてお値段がとっても高いのでかなり迷うと思いますがここ

でしかできない体験をゴールドコーストにいる間にどうですか?

非日常の時間を過ごしてみよう

セスナですが10人乗り程度でかなり小さく、これに乗るのも初めての方が多いと思います。

そこからレディエディット島までのフライト中にサーファーズパラダイスを通過、ゴールドコーストいち高いQ1や運が良ければ自分のシェアハウスも見えるかも?

それから有名なモートン島なども通過。

同じ海なのにどんどん青や緑、エメラルドグリーンなどどんどん変わっていく海の色。

このフライトだけでも十分価値があった!と思わせてくれるほど貴重な体験です。

島に到着!

もう水の透明感が全く違います。さすがグレートバリアリーフ。

いたるところに魚がウヨウヨ泳いでいてシュノーケリングでも十分すぎるぐらいです。

時期によってはウミガメに遭遇出来たりクジラの声も聞けるらしいのでせっかくの機会、ダイビングを申し込むのもおすすめ。

シュノーケリングセットなどもツアー料金に含まれています。

正直あれだけ水がキレイならシュノーケリングで十分かな?と思ってもやっぱり

ダイビングは出会える魚の量も種類も感動も全然違います。サンゴの多さにびっくり!本物の竜宮城?と思うほどの光景に海の中でうっとりする程です。

せっかくの奮発して参加したレディエディット島の日帰りツアー、やっぱり高くても一泊すれば良かった・・・と思う前に高いですが一泊するのも十分価値があると思います。こんな島、日本にはなかなか

ないですもんね。

島は小さくホテルもレストランも豪華ではなくただ不自由しない程度のものですがこの島の最大の魅力はやはり自然。

時期によっては産後の産卵やウミガメの産卵も見れるかもしれないということ!時期が合う方は是非!感動間違いなしですよね!

この島は日帰りツアーで半日思いっきり遊んでも遊びたりない・・・

この島で見る星はきれいだろうな~なんて思いながら泣く泣く帰りました。

今度行く機会があれば変なところをケチらずにぜひとものんびり出来る日程で行きたいと思います。

それにしても世界的に有名なグレートバリアリーフ、本当に本当に最高です!

ゴールドコーストに来たからには一度足を運んでほしいなー

ノースストラドブローク島

Loading...

ブリスベンからフェリーで簡単に行くことができる島!この島なんと砂でできているんです!

よくパンフレットなどで砂浜を4WDが駆け抜けるのをみたことありませんか?

まさにあれを実体験できるのがこの島!

砂浜で押し寄せる波をかきわけながら突き進むドライブはまさにアドベンチャー!一緒にツアーに参加した人とも盛り上がること間違いなし。

この島にはきれいなビーチがたくさんありビーチでのんびりしたい人、サーフィンをしたい人、シュノーケリングをしたい人と様々な人が楽しめます。

是非いろんなビーチに行ってみて自分のお気に入りを見つけてみましょう。

冬にはクジラが回遊してくるそうなのでホエールウオッチングもあり!日本ではなかなかできないようなことがゴールドコーストに近い島でできるのもオーストラリアの魅力ですよね。

島にはリゾートや宿泊施設もありますがあまり観光地化されておらず自然も手つかずに近い状態で保存されています。

意外と日本人で行く人が少ないのでツアーに参加しても他の国の参加者と友達になってワイワイ楽しめたりとアドベンチャーできます。

わたしは一人でゴールドコーストからツアーに参加したのですが日本人ゼロ、私以外皆ヨーロッパの国の男女でキャンプもワイワイと楽しく夜遅くまで星空を眺めながら参加者とおしゃべりしたりまるで学生時代に戻ったように本当に楽しい時間を過ごせました。

非日常の旅行をしてみたい方、一人で参加してみるのもおすすめですよ!

ゴールドコーストのまとめ

ゴールドコーストというとサーファーズパラダイスや街中でも十分楽しめる場所ですが少し足を延ばすだけでまた違ったオーストラリアに出会えます。

せっかく行ったのですから是非いろんな体験を自分自身でしてゴールドコーストとはまた違った景色や人

にどんどん出会ってみてください。

そうすればオーストラリアを100パーセント楽しめること間違いなし!

ゴールドコーストとはまた違った良さが発見できます。

一か所でじっくり楽しむのも良いですが自然たくさんの日本とは全く違うオーストラリア。

そこでしかできない体験、是非参考にしてみてくださいね。

楽しいオーストラリア生活になりますように。

開く 閉じる