キャンパスが新しくなった!CASSに学校見学に行ってきました!

mayuuemuramayuuemura

こんにちは!トラトラでインターンをしているUTS交換留学生のMayuです。前回に引き続き、学校見学の様子をリポートしていきます!

 

今回、見学させていただいたのは、ダーリングハーバーから徒歩1分の場所にある学校「CASS TRAINING INTERNATIONAL COLLEGE」(以下、CASS)。

最近改装が終わったばかりの開放感あふれるキャンパス。こんな素敵なキャンパスなら、ますます勉強がはかどりそうですね!

日本人に大人気!「ビジネスコース」

CASSのビジネスコース、日本人に人気の理由はズバリ!

週1のコースを開講

★しっかりホリデーもとれる=遊び勉強両立ができる!

土日のクラスも選択可能

中にはAccountingコース終了後、大学に進学する方もいるそうです。また、席の配置を工夫したことで、友達が作りやすく、さらにより効率の良い学習が可能になりました。

日本人スタッフのNatsumiさんにお話しを伺いました!

他の語学学校との違いは…講師の「質」

CASS語学学校のすべての講師は、公式な英語指導者の資格「CELTA(セルタ)」大学以上の学位を持っています。また、スタッフ間の連携が強いことも特徴ですね。そのおかげで、何か問題が起きてもすぐに柔軟に対応できますよ!

専門学校は「少人数制+多文化な環境」が魅力

各クラス約10人少人数制を採用しているため、フォローはもちろんばっちり!さらに、多様なナショナリティの学生が通学しているので、クラスの中で色んな国の友達ができます!

おすすめは試験対策(IELTS・ケンブリッジ英検FCE・CAE)コース!

一番おすすめなのが、「試験対策(IELTS・ケンブリッジ英検FCE・CAE)対策コース」。先生は全員元examiner(試験官)の経験あり。的確なアドバイスの下で、点数を効率よく上げることができます!

勉強面だけでなく、メンタル面もサポート

Natsumiさんにインタビューをする中で驚いたのは、CASSのスタッフは、「学校以外の悩みにも、親身になって相談にのってくれるというお話。生徒一人ひとりにこんなに丁寧に向き合ってくれるなんて…。CASSのあたたかい雰囲気が伝わってきました!

以上が、CASSの学校見学の紹介でした!

コースや料金など、CASSの詳細な情報については、トラトラまでお気軽にお問い合わせください!

CASSの詳細な学校紹介はこちらから。

開く 閉じる