オーストラリアでiPhoneを使うために必要なApple IDとパスワード

yumiko

今日本で利用しているiPhoneをSIM解除してオーストラリアで使うときに、「サインインしてアクティベートする」必要があります。これにはApple IDとパスワードが必要です。でもApple Idもパスワードもわすれた。。。。という方が多いですよね。

さらに、パスワードを再設定しようと思っても、日本で利用していたドコモのメールアドレスに再設定のメールが送られて、メールが読めないので、iPhoneが使えない。。。という方も多いです。

日本にいるうちにAppleIDとパスワードの再確認を行っておくとオーストラリアに到着後とっても便利です。

Apple IDの確認方法

Apple IDとは、iPhoneでアプリをダウンロードする時の、Email=Apple IDのことです。Apple IDの確認方法として以下を試してみて下さい。

  1. ホーム画面で「設定」→
  2. iTunes Store と App Store→
  3. Apple ID (メールアドレス)
  4. 詳しくはアップルサイト

表示されているメールアドレスがApple IDです。次にパスワードを確認しましょう。

Apple IDのパスワードの確認方法

Apple IDはわかった!でもパスーワードがわからない。。。Apple IDはiPhoneで確認できますが、パスーワードは表示されません。まったく覚えていない人は、パスワードの再設定をすることができいます。。その場合、以前に登録したメールアドレスにパスワード再設定のメールが送られます。

よくあるケースとして、ソフトバンクやドコモのアドレスを登録していて海外では受信できない方が多いので、要注意です。

解約するとキャリアメールは受け取れない

修復用メールアドレスにGメールを登録しておく

通常日本のスマホやiPhoneを解約したり、番号休止にすると、キャリアメールは受信できません。

パスワードを再設定するときに、キャリアメールへ新しいパスワードが送られるような設定になっていると、パスワードの再設定ができなくなります。

キャリアメールとは、通信会社が提供しているメルアド

  • 【ドコモ】xxxxxx@docomo.ne.jp
  • 【au】xxxxxx@ezweb.ne.jp
  • 【ソフトバンク】xxxxxx@softbank.ne.jp

フリーメールへ変更する

Apple IDのメールアドレスを変えるのは難しいですが、パスワードの再設定ように「修復用メールアドレス」を設定することができます。このアドレスにGメールなどを設定しておくと、キャリアメールが使えなくてもパスワードを再設定することが可能です。

ローカルで働きませんか?ローカルの仕事・ファームの仕事を紹介します。

開く 閉じる