New Open!!日本食が食べれる話題のカフェ-Pinto Sydney Cafe-

Motoki

こんにちは!カフェブログを担当しているMotokiです。

Instagramで日本食が食べれるオシャレなカフェがシティにできたとの情報を見つけて早速行っていきました。

Pinto Sydney Cafe

昨年2017年にオープンしたPinto Sydney Cafeはシティの中心に近いHaymarketにありショートケーキやモンブランなどの日本のスイーツをはじめオーストラリアで大人気の抹茶ラテ、ランチや朝食には定食やおにぎりなどを取り揃えた日本を感じることができるカフェです。

お店までの行き方

タウンホール駅とセントラル駅の間のヘイマーケットという場所にあるPINTO CAFÉ、この辺りはタイタウンと呼ばれておりたくさんのタイレストランがありシドニーの中でもアジアを感じる地域です。タウンホールやセントラル駅からは徒歩で10分ほどで、近くにはショッピングモールのワールドスクエアなどがある大変便利な場所にあります。

お店の雰囲気

店内の様子
オーダーはこちらから オシャレなインテリアがたくさん

お店は木目調の家具でぬくもりを感じることができ、壁もオシャレで所々に日本のアニメなどの小物が置いてあったりします。

トトロを発見 こちらはアラレちゃん

メニュー

ランチメニューの看板
LUNCH MENU DRINK MENU

メニューはBreakfastとLunchがありますが朝食はAll dayとなっているのでランチタイムにも食べられます。

ドリンクメニューもコーヒーだけでなく抹茶などの種類も豊富でスムージーなどオシャレで見た目もインスタ映えしそうな飲み物もたくさんありました。

スイーツやおにぎりなどはレジ横のカウンターにあり好きなものを選んで買うことができます。

ランチ

Grilled Salmon Lunch
明太子おにぎり

ランチは色々ある中から日本ぽいものを思いGrilled Salmon lunch(焼きシャケ定食)、そしてオーストラリアでは初めて見るコンビニにありそうなちゃんとラッピングされた明太子おにぎりを注文!

サーモンはミディアムレアのような焼き加減でとても美味しく、温泉卵や味噌汁・小鉢もついてまさに日本!という感じでした。

ランチタイムはリーズナブルな丼メニューやサラダなど気軽に食べに行けそうなものもあったため次は丼ぶりに挑戦してみようと思いました。

ドリンク&スイーツ

ドリンクは抹茶ラテスイートポテトラテを注文!これまた日本の伝統を感じさせるような味のある器で出てきたのでなんだか京都のお茶屋さんのような雰囲気。

楽しみにしていたスイーツはショートケーキモンブランを頼みましたがこれも日本と変わらないようなクオリティでとても美味しかったです。特にモンブランは中に栗やチョコが入っていたりとこだわりの作りとなっていました。

日本の食べ物やスイーツが食べたくなった時はぜひ行ってみてください!

お店の情報

Pinto Sydney Cafe

Address:40 Campbell StreetHaymarket

Open 7:30am – 6pm

WebsiteはないようなのでGoogle MapかZomatoなどのアプリで調べていくのがオススメです!

開く 閉じる