留学前に英語検定の違いを確認 アイエルツvsケンブリッジvsトイック

ガッデム特派員

オーストラリアに留学を考えてる方からよく英語検定について質問があります。日本では英語検定=英検が人気ですが、英検は日本以外の国では通用しません。将来海外で留学、就職、生活を考えているなら自分にあう英語検定を見つけて、準備対策コースを選びましょう。

日本の英検のように海外にも英語の実力を証明するテストがたくさんあります。今回はアイエルツ(IELTS)、ケンブリッジ(CAMBRIDGE)、トイック(TOEIC)のテストとテスト準備コースを比べてみます。

比較表で違いをチェック

簡単に各テストの違いを表でまとめてみました。金額は英語検定準備コースの料金です。

IELTS CAMB TOEIC
料金/週 $170 $220 $395
コース期間 4週間〜12ヶ月 12週間 5週間〜
テスト項目 リスニング
リーディング
ライティング
スピーキング
リスニング
リーディング
ライティング
スピーキング
グラマー
リスニング
リーディング
グラマー
テスト結果 スコア点数 合格・不合格 スコア点数
テスト
有効期限
2年間 有効期限なし 有効期限なし
学生ビザ 取得可能 取得可能 取得可能

アイエルツ準備コースが一番安いです。安くなが~くゆっくり勉強したい方にはオススメです。準備コースの期間にも注目です。ケンブリッジは12週間のコースです。コースは同じクラスの学生で12週間勉強しますので、途中から新しい生徒が入ってきたりしません。勉強に集中できます。

テスト目的

何のために英語検定を受けるのか理由がそれぞれ違います。

IELTS 将来オーケストラリアに移住する
CAMB 将来イギリスやヨーロッパで働きたい
TOEIC 日本の大学や就活に活かしたい

オーストラリアでは一番IELTSが人気のようです。シドニーだけでも数十の語学学校でアイエルツのコースを受講できます。基本的にオーストラリアの留学、就職、ビザなどにはIELTSのスコアが利用されます。将来オーストラリアでビジネスや永住を考えているかたは間違いなくIELTSを勉強します。

ケンブリッジは、イギリスで仕事や留学をした方や英語レベルをあげたい方向けというイメージが強いです。ケンブリッジ検定準備コースが受講できる語学学校はシドニーに数校あります。ケンブリッジコースに入学するには入学テストを受ける必要があるため、だれでも受講できるわけではありません。

実はTOEICはオーストラリアではメジャーではなく、トイック準備コースを提供している学校はシドニーでも1校くらいです。日本では英語の勉強に集中できないので、シドニーで英語でトイックコースを受講して一気にスコアを上げたい生徒が多いので働いている方が多いです。

コースの雰囲気

コースの雰囲気はIELTSが一番ゆるい感じで、ケンブリッジが一番厳しいというイメージです。

IELTS 目標点の獲得を目指す
目的意識を持った生徒が多い
IETLSの過去問を使った授業
高得点を取得するためのテクニック
英語力の底上げができる
CAMB テストの合格を目指す生徒
ビジネスレベルの英語力を既に持つ生徒が多い
TOEIC テスト対策
ペアワークなどで話す機会多いいコース

ケンブリッジコースは授業についていくのが大変なので、バイトをしながら受講する生徒は少ないです。
IELTSコースを受講している生徒はオーケストラリアにながく住んでいきたい生徒が多いです。

どんな国籍の生徒がいる?

ケンブリッジコースはヨーロッパの生徒が多く受講しています。

IELTS 進学・移民を目指す生徒
国籍のバランスは良し
CAMB ヨーロピアンが多い
次に南米の生徒
アジア人は少なめ
TOEIC ブラジル・コロンビア
日本・フランス
韓国・台湾

そのままヨーロッパやイギリスでの就職を目指している学生さんたちです。トイックは日本の就活に利用できるので、日本からきている短期留学生や、アメリカへの留学を考えている生徒が多いです。

テストの違い

IELTSだけテストの結果に有効期限があります。

IELTS 2年の有効期限
試験時間約3時間
スピーキングテストは試験官と一対一
合格/不合格なし
CAMB 有効期限なし
試験時間約5時間
スピーキングテストは他の生徒と2人1組で受ける
60点以上で合格
TOEIC 有効期限なし
全てマークシート
ライティングやスピーキング無し
合格不合格なし

IELTSとトイックはテスト結果が点数でもらえます。
例;アイエルツスコア=5.5
スコアの使い方として、例えばオーストラリアの専門学校に入学するにはアイエルツ56.0が必要という感じで明記されています。ケンブリッジはテストを受ける英語レベルを事前に決めてそのテストに合格/不合格できまります。この点は日本の英検と同じです。

どんな方にオススメ?

テストのスコアアップが基本的な目的になりますが、英語レベルの底上げを狙う方も最近は多いです。

IELTS 海外の専門学校や大学に進学
ビジネススポンサービザを取得
オーストラリアに移住したい人
CAMB 外資系企業等で就職・転職
生涯有効の英語の資格が欲しい人
実用的な英語を勉強+英語の証明書が欲しい
TOEIC 有効期限なし
全てマークシート
ライティングやスピーキング無し
合格不合格なし

学校を選ぶ


シドニーの英語検定コースで人気がり、トラトラでおすすめしているのはこちらです。

コースへ入学したい方はトラトラまで気軽にお問い合わせください。最新のキャンペーン情報や入学テストのアレンジメントを予約いたします。

毎週金曜日はローカルの仕事&ファームジョブを紹介セミナー開催!

開く 閉じる