service

オーストラリア オーペアプログラム

オーペア プログラムとは?

Aupair Program

シェアーハウスも仕事も日本語環境→それじゃあ英語も上達しません。。。

もちろんワーホリの方みんなが英語を勉強する為にオーストラリアに来ているわけではありません。

 

でもワーホリ中に本当に英語を伸ばしたい!

英会話を上達させて日本の就職に活かしたい!!

という方にはオーストラリア オーペアプログラムをお勧めします。

 

オーペアプログラムはワーホリ期間中オーストラリアの家庭に住み込みで生活しながら、子供の世話をするプログラムです。 英語を上達させる今一番オーストラリアではやっている 英語上達プログラムです。住み込み(食事付)で生活するのでお給料はもらえません。 しかし、お昼の自由時間に最寄りの街でバイトをすることは可能。 ワーホリ中にオーストラリアの家庭でなまの英語を聞きながら生活することでヒヤリングが一気に上達します。 3か月後には英語であいさつ以上の日常会話が可能になります。

 

オーペア体験談

オーペアプログラム料金

オーストラリアオーペアプログラム参加条件

Entry Qualifications
  • 語学学校就学最低3ヵ月+1ヶ月のホームステイ経験
  • 特に場所にこだわらず他都市へ移動することが可能な方
  • ビザはワーキングホリデー、セカンドワーキングホリデー、学生ビザ
  • オーペアプログラム期間:3ヵ月間
  • 語学学校で3か月以上勉強したサティフィケート
  • 1ヶ月以上滞在したホームステイの住所とホームステイ先の方の連絡先
  • 子供が好きな方
  • 犬や猫などペットが好きな方
  • 積極的に子供や家族の方に話しかけれる
  • 家族の家事や子供の世話を積極的に手伝う準備がある
  • 保育園、幼稚園、チャイルドケア、J-shineなどの資格があれば優先的にオーペア家庭へ紹介されます!
  • タバコを吸わない 今回の募集は女性に限らせていただきます。
  • 夜は遊びに出ないで家で子供と一緒に過ごせる方

オーストラリアオーペアセミナー

毎週木曜日4時から開催中★

大人気です!

シドニートラトラ店内 オーペアプログラムについて詳しくお話します。 語学学校に通いながら、仕事をしながら参加できるプログラムですので、 一人一人の目的に合わせて調整しながらオーペア家族をマッチングします! オーペアセミナーで一番強く説明すること↓ 学生寮やホテルと違ってオーペアはオーストラリアの家庭に住み込みで入って生活をするため、その家庭内の状況が変わることが多いです。オーペア中に犬を飼い始めたり、家の中を改装し始めたり、おばあちゃんが同居し始めたり、離婚したり。。。。 子供がまだ小さいためインターネットもつながらない家庭が多く、インターネットができることが前提でオーペアの家庭を見つけることはできません。途中で引っ越しをしてインターネットがなくなることも考えられます。大きな家で、プールがあって。。。みたいな裕福な家庭だけではありません。 インターネットが絶対必要、海のそばがいいなどを求めるのであれば、希望条件がととのったシェアーを探すべきです。

オーペアの5つのメリット

  • オーペアは3ヵ月分の食事+滞在費が込です!
  • オーストラリアの家庭で英語生活を経験できます
  • ローカルの仕事をゲットするチャンスもあり!
  • 英語漬けの生活ができるので、英会話を上達させることができる。
  • お昼など学校に通ったりや仕事をすることができる。

オーペアプログラムのまとめ

オーペアとは「同等」や「平等」を意味する

オーペアとはオーストラリアにやってきてオーストラリアの家族と一緒に住み、子供の世話をしながらオーストラリアの生活を体験する人達です。

 

オーペアプログラムに参加する方は子供の世話の経験がある人や、純粋に子供に興味がある人が多いです。 オーペアの義務は通常以下の通りです。

  • 子供を起こし着替えさせたり、お風呂に入れたり、一緒に遊んだりすること
  • 子供の食事の準備や身の回り品の管理、ベッドメイキングや洗濯、また子供の部屋の整理や食後のキッチンの片付け
  • 簡単な家事
  • 学校や、予定先、外出先へ車での送迎 オーペアになるためには以下が必要です。
  • オーペアの家族のもとで働くためにワーキングホリデービザを所有していること
  • 非喫煙者であること
  • 18歳以上であること
  • ホームステイにおいての居住先、食事、また合意した給与をもらえる代わりに、週に30時間以上働く意思があること。
  • 子供の世話の手伝いや簡単な家事をすることになります
  • オーペアの家族のもとで最低3ヶ月滞在すること。
  • 中級レベルの英語力があること
  • 総合補償型の旅行保険、健康保険に入っていること

市内の学校で英語を勉強したり、アルバイトをしたりし、英語を学んだり、友達を作ることもできます。学生ビザやワーキングホリデービザを持っていて、子供が好きな人はオーストラリアで勉強や仕事をしつつ居住費を節約し、また実際にオーストラリアの家族の輪に入れる素晴らしいプログラムです。 もし不安や心配事がある場合はいつでもお問い合わせください。

オーペアプログラム参加申し込みはこちら

ご相談は気軽にお電話、またはシドニー店頭までご来店下さい。

LINE LINEでお問い合わせ

メールでお問い合わせ

2017年10月2日(月)は祝日のため、当日頂いたお問合わせは10月3日(火)に順次対応させて頂きます。
日本からはこちら
050-6864-7099
オーストラリアから
02-9286-3774
月-金:10am-18pm
土:11am-16pm
日:定休日
シドニー現在時刻:22:05